バイアグラは今でも活躍できる | EDは早めの治療をしましょう!ED治療薬で対策もしておく。
menu

バイアグラは今でも活躍できる

ピルケースに入っている薬

ED治療薬は主に3種類の医薬品が存在していますが、特に有名なものといえばやはり「バイアグラ」でしょう。
バイアグラは最初に世界に名を轟かせたED改善の医薬品であり、そのときから多くの男性を救ってきました。
有名であることは間違いないのない、バイアグラですが意外とその具体的な効能などは知られていないのではないでしょうか。
バイアグラは服用すると、約1時間前後で効果を実感することができます。身体が熱くなり、勃起を促してくれている状態になっています。
この状態は約4時間ほど続くとされています。この時間なら、ゆとりを持ってセックスを楽しめるでしょう。
しかし、注意点もあります。バイアグラは服用するタイミングが重要です。食後は絶対に避けるようにしましょう。
医薬品は食後の服用するもののほうが多いようなイメージがありますが、このバイアグラは逆のタイミングになっているので、気をつけましょう。
次に副作用ですが、起こる症状は体質によって変わるので起きる症状は特定できません。起こった場合は主に発熱や下痢、吐き気、腹痛、動悸、頭痛ななどになっています。また、極稀に色覚障害を起こすこともあるので、注意するようにしましょう。
もし、副作用が怖いと思うのであれば「ピルカッター」を用意するといいでしょう。ピルカッターは錠剤を均等に切ることができるので、一つあるとピンポイントで役に立つことができるのです。バイアグラは最初のED治療薬ということもあり、効能は次世代のED治療薬に劣ることがありますが、今でも愛用している人はいますので、まだまだ使えます。